The Young Folks official blog

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- : スポンサー広告 :
Pagetop

2010年

ですね!

今年もヤンフォ共々よろしくお願いします!



と言っておきながら

昨年末は3回もライヴを欠席しちゃいまして

本当にすみませんでした。



新年の抱負はまず無遅刻、無欠席ですかね

なんか学生みたいですが。



そんな私、年明け早々

人生初の“厄払い”というものを体験してきました。



とある方の強い強い薦めで、神奈川県にある寒川神社へ

6a0133f4683cfa970b0133f46b3bf8970b-320pi.jpg

厄払いの儀式(っつうんですかね)自体には

いろいろと思うところもありつつ 笑

まぁ縁起ものですからね、とおみくじを買ってみたところ

...大吉!?

6a0133f4683cfa970b0133f46b3bfa970b-320pi.jpg

“これまでの苦労や努力が実を結び、真価が認められる時です”

なるほどぉぉぉと唸りながら、昨年末の慌ただしかった日々をしみじみと思い返していると



隣から「えーっとぉ...これまでの努力が実を結びぃ...」と

声高らかに読み上げるクソギャル様に

「お!オレも大吉だよ!」とはしゃぐバカップル君たちが続々と



.....まぁ縁起ものですからね、っと



“気を取り直して、さっさと結んで帰ってきたでやんの”

でお馴染みのジュンでした! 笑
スポンサーサイト
2010-01-05 : 岡田 純blog : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop

謝罪

それはつい先日のこと

携帯に業務連絡。


「20日から三日間、イベントの仕事で博多に飛んでくれたまへ」


はいはい了解しましたよー


…って、


おい「SING OUT!」じゃねぇか!!!



かくの如く相成り

明後日22日のライブに出演できなくなってしまいました。


来て下さる皆さん、本当にごめんなさい。


しかしながら、一人欠けたぐらいではグラつかぬのがヤンフォ

何倍ものボーナスを付けて返してくれることでしょう。


もつ鍋をつつきながら成功を祈っています(笑)


いや、ふざけてないですよ。


このコメントと一緒に「誠心誠意謝罪する」僕の写真が掲載されているはずです。


「誠心誠意」です。
6a0133f4683cfa970b0133f46b3c66970b-500pi.jpg

from ジュン
2009-11-20 : 岡田 純blog : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop

髭と向き合う。

11日の館(©ヨシオ)にお越しいただいた皆さん

ありがとうございました。



の前に

ブログ初登場、新入りのジュンです

よろしくどうぞ。



昨年秋のヤンフォ加入直後から

「ブ~ロ~グ~」とスタッフよりやんわり促されてはいたものの

個人でやっているやつでさえ、月一更新の有様なので

ご容赦くださいまし。



さて、せっかくなので音楽の話をしましょう。



日頃、聴く音楽を選ぶ条件は皆さんそれぞれだと思います

「季節」、「時間帯」、「場所」、はたまた「気分」とか

僕の場合はバンドをやっていますので

その時その時の、自分がやっている音楽を「後押し」してくれるようなものを

もっぱら選んで聴いています。



最近はヤンフォの本流からはちょっとハズれつつも

70年代の、主にアメリカ西海岸産を辿っているわけですが

この辺の音楽を聴く度に思う、かねてからの疑問がひとつ。



.....何故、髭なのだ?



そう、何故か髭野郎が多いんですよ

しかもそんなむさ苦しい輩に限って

やたらメロウな声だったりするんですよね。



部屋の中で、そんな髭ジャケットばかりと向き合っていると

まるで自分も髭を生やさないといけないような気分になることも



いつの日か、ライヴで僕が髭をたくわえて登場した際には

心の中で小さく呟いてください

「あぁ...やっちまったか...」と。



そんなわけで、写真はここ数日気に入っている

「髭メロウ」アンドリュー・ゴールドさんです。
6a0133f4683cfa970b0133f4684a12970b-200pi.jpg

2009-01-20 : 岡田 純blog : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop
ホーム

プロフィール

The Young Folks

Author:The Young Folks
FOLK ROCK.COUNTRY BAND。Bob Dylan、The Byrds、The Lovin' Spoonful、PP&M、Eagles、The Band etc.カバーセッションを経て現在はオリジナル曲中心にステージ構成。時にエレクトリック、時にアコースティックとフレキシブルに活動中!

twitter

add

検索フォーム

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。